環境方針

基本理念

当社の活動の舞台それは‘地球’です。当社は事業活動を通じて国際社会に貢献し、人間社会の繁栄との調和を図りながら健全な地球環境の保全に努めます。

基本方針

当社は丸紅グループの環境方針を受け入れ、当社の行なう製鋼原料・金属鉱産等の国内取引、貿易等の事業活動における地球環境の保全に関する基本方針を以下の通り定めます。

1. 事業活動においては、地域社会や自然環境への影響に配慮し、
環境保全と汚染の予防等環境リスクの低減に努めます。
  1. (1) 環境に関する国際条約、日本及び関係国の環境関連法規制並びに当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
  2. (2) 資源開発、事業投融資等の案件推進に当たってはその環境影響を評価し、地域社会や自然環境への配慮を行います。
  3. (3) 金属資源のリサイクルや土壌・地盤の整備改良等環境保全に繋がるビジネスを積極的に行います。
  4. (4) 取引先と共に環境への配慮を促進します。
  5. (5) 社内での省エネ・省資源、廃棄物の分別活動を推進します。
  6. (6) 環境保全の意識向上の為、教育啓蒙活動に努めます。
2. 環境マネジメントシステムの確立と継続的改善
この環境方針に基づいた環境マネジメントシステムを確立し、その継続的改善に努めます。
3. 環境方針の周知・公表
この環境方針を全ての社員、役員及び社外関係者に周知すると共に文書等を以って一般に公表します。

2017年4月1日
丸紅テツゲン株式会社
代表取締役社長 市来 肇